カードローン申し込み履歴は調べられるのか

キャッシングベスト3

ローンを組みたい時、カードローンの申し込み履歴は見られる?

30代後半のサラリーマンをしています。若い頃からカードローンを利用していて一応今の所、返済が滞納する事はなくやっています。今回質問したかったことなのですが、これから先、住宅や車などのローンを組みたいと考えたとき過去のカードローン申し込み履歴のようなものは審査に関係してくるのでしょうか?

完済してあるものであれば問題ないでしょう!

30代後半であればこれから先、色々なローンを組む事もあると思います。現在、利用していたカードの借金は完済されていてその時も滞納などしないでルールに沿った使い方をしていたお客様であれば何も問題ないと思います。お金を借りる際はあなたが思っている通り、過去のカードローンの申し込み履歴などを伝えなくてはいけません。しかし、最近借りていた訳ではなく大分、前の事の様なので申し込みには何も問題ないでしょう。

カードローンだけではなくお金を借りた履歴のある場合ですと、半年前や最近と言う事であればローンを組むのは難しくなってしまいます。やはりお金を貸すのは信頼が大事になってくるので返済がきちんと出来る人であるかという所が重要になってきます。

あなたが以前に利用していた借金は完済していますし、若い頃の借金ということなので今後、ローンを組む際には何も問題ないでしょう。もしも、借金が残っていた場合ですと更にローンを組むというのは難しくなっていきます。借金のない今であればローンを組むのは何も問題ありませんね、思い切ってローンを組んでみるのもいいかもしれまおせん。例えば住宅ローンなどは長い期間、支払い続けていくもなので毎月、一定のお給料があるのであれば支払っていけるものだと思います。

カードローンとかとは違って、住宅ローンは財産になるものに支払っていくものです重さが違いますなので、申込む際は気持ち新たにローンを組むようにしましょう。相談者の方は真面目に返済出来る方だと感じますので頑張ってください。

カードローンの申し込み履歴はいつ消えるの?早く審査を受けたい!

カードローンの審査を受けると、申込情報を元に、各業者は信用情報機関に照会して信用情報をチェックします。信用情報機関には、いわゆるブラックといわれる事故情報や、他の業者からの借入状況なども登録されていますが、このように業者が照会したという履歴も残っていきます。もしも3つの業者で申込をしたとすると、3回照会されたという履歴が残ります。照会しても、その後利用履歴がないとしたら、それはその人が審査に落ちてしまったということを意味しています。

このような照会履歴が、短期間に集中していると、それだけで審査に落ちてしまうこともあると言われているんですよ。例えば名義貸しなど、あまりよくないことにカードローンを利用しているとも考えられてしまうからです。実際には、全く悪意も何もなく、ただ1件だけ申込んでも落ちてしまうと困るので、念のために複数の会社に申込んだだけかもしれませんよね。しかし、審査する方としては、このようなことで無用なリスクを侵すことはありません。怪しいという可能があれば、バッサリと切られてしまうのです。

そのため、もしも1件の審査だけでは通らないかもしれないと不安な人であっても、必ず1件づつ申込まなくてはならないのです。そして、もしもこの1件で落ちてしまった場合、次の申込をするには、最低6ヶ月を空ける必要があると言われています。というのも、先の照会履歴は、半年経てば消去されるからなのです。ただしこれは消費者金融の場合で、銀行での申込の場合、申込履歴の消去までには1年間かかってしまいます。

半年でも大抵長いですから、1年も空けるのはなかなか大変ですよね。しかし最低半年空ければ、悪用するという可能性はかなり少なくなると考えられますので、一応の目安として半年を考えれば、ほぼ安心していいのではないでしょうか。銀行の場合、その間に銀行口座を作るなど、信用を稼ぐ手段もあります。また、都市銀行で難しければ、地方銀行や信用金庫など、地元を狙うというのもいい方法ですよ。複数からの借入などに問題がなければ、この方法でチャレンジすれば、最低半年間待てば何とかなるかもしれません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【推奨!】お金の借入で失敗しない方法はこの金融サイトから! All Rights Reserved.